LINEで送る
Pocket

乙武氏の入店拒否議論から飲食店のバリアフリーを考える

皆さん、他人事ではないと思われたのではないでしょうか?

出来事の詳細はここでは記載しませんが、
法律の専門家である秋山直人弁護士のコメントをまとめると、

障害者基本法は「障害を理由とした差別」を禁じている。

しかし今回のように事前に連絡してもらえないなど
物理的に対応が困難である場合などの合理性がある場合は、
法に反するような差別とは言えないようです。
(弁護士ドットコムより)

いずれにせよ、これを一つのきっかけとして
車いすの方が来店した場合の対応や
介助の基礎知識など考えておくのも良いかもしれません。

繁忙時など対応が難しい時もあるかもしれませんが、
余裕がある時には心がけても損はないのではないでしょうか。

美味しい食べ物と楽しい時間を提供する飲食店では
お客様もお店も気持ちの良い関係でいたいものですね!

末尾に車いすの介助の基礎知識など
つけておきましたので宜しければお役立て下さい^^

・乙武氏ツイートの銀座の店に行き、店主に取材しました(現地の写真付き)
http://kasakoblog.exblog.jp/20523301/

・ココロのバリアフリー計画
http://www.heartbarrierfree.com/

・バリアフリーの飲食店探し/ホットペッパーグルメ
http://barrier.hotpepper.jp/

・車いす介助講座
http://www.i-ten-labo.info/showcate.php?category=15

年間300件超、累計6500件以上の飲食店開業をサポートしてきた株式会社M&Aオークションの専門家集団。個人店から大手チェーンまでさまざまな業態・立地の飲食店の開業コンサルティングを行ってきたノウハウをブログで発信します。
LINEで送る
Pocket