LINEで送る
Pocket

牛の生レバーが解禁
生レバーは、試算で百数十億円の経済的影響があるとされる人気商品。
これが解禁されるとなれば、焼き肉店・居酒屋の大きな力になりますね。

生レバーは放射線照射で殺菌可能と証明される

昨年7月、食中毒を起こす可能性があると販売が禁止された生レバー。
しかし、放射線照射で殺菌可能であることが厚生労働省の研究班で確認されました!

厚労省は「より詳細な安全性の検討が必要」とし、さらなる研究を続けます。

食品照射に詳しい専門家は、
放射線照射は世界中で利用されている食品の安全を守るための技術とした上で、
「豚など禁止されていないレバーが生食されている現状を考えれば、
一日も早く、照射で安全確保したレバーを提供できるようにすべきでは」と発言。

レバ刺しなど生レバーは根強い人気

2014年の外食業界にとって明るいニュースの1つになるかもしれません。

禁止の際に、大きな反響があった商品だけに、
(パブリックコメントに1500件の反対意見)
解禁の時の盛り上がりも大きいことが予想されます。

最初の絶好のチャンスを逃さない為に、今後このニュースに注目です!

・牛の生レバー解禁いつ? 放射線照射で十分な殺菌効果 (SankeiBiz)
http://www.sankeibiz.jp/econome/news/131214/ecc1312141826005-n1.htm

年間300件超、累計6500件以上の飲食店開業をサポートしてきた株式会社M&Aオークションの専門家集団。個人店から大手チェーンまでさまざまな業態・立地の飲食店の開業コンサルティングを行ってきたノウハウをブログで発信します。
LINEで送る
Pocket