理想の飲食店をつくるために必要な内装設備の基礎知識

飲食店開業を目指している方。
物件取得前の内覧では何を基準にして見ていますか?

などを基準として内覧される事が多いのではないでしょうか?
確かに今上げた例は物件を判断する基準の一つではあります。
ですが、飲食店の開業ではそれ以外にも

自身が開業したい業態の設備環境が備わっているか?

・・・が大切です。

設備容量が足りなければお店は運営できません。
内覧時にこのポイントを抜かして物件を取得してしまうと後々の設備工事費の増加や厨房機器の制限にとなり「最悪開業できない」なんてことも起こりうります。

自身の理想とする店舗をつくるためには「内覧・設備の知識」も重要です。
今回セミナーでは数々の飲食店を手掛けてきた内装工事のスペシャリストが内装工事・物件取得前の内覧の見かた・設備の知識についてお伝えします。

講師プロフィール

株式会社店舗内装
ディレクター/ デザイナー 古浦 健一郎

飲食店を中心に年間30件以上のデザイン・設計・施工管理を手掛ける内装工事のスペシャリスト。
お客様目線のプランニングには定評がある。

開催日時 2019年4月23日(火)14:00-16:00
開催場所 東京都豊島区東池袋4-25-12 池袋今泉ビル 7F
(株)M&Aオークション本社 セミナースペース

JR 池袋駅 徒歩10分
東京メトロ有楽町線 東池袋駅 徒歩2分

地図
費用 無料
定員 20名様
主催 株式会社店舗内装&株式会社M&Aオークション
問合せ 下記フォームorお電話 (株)M&Aオークション TEL: 03-5956-2313(平日10~18時)メール: info-sonomama@ma-auction.co.jp
「セミナー」申込書
セミナー名
理想の飲食店をつくるために必要な内装設備の基礎知識
必須参加日程

お名前
携帯番号(電話番号)
メールアドレス
会社名
参加人数
お申込多数の場合は人数調整をさせていただく可能性がございます。

ページの先頭へ