店舗デザイン

半年前~3ヶ月前

内装業者に相談する前に

「店舗を出店したい!どのくらいかかるんだろう?まずは見積もりだ!」

そう言っていきなり内装業者やデザイナーに相談に行ってしまう人がいます。これでは良い店舗は作れません。もし、いきなり相談したとしても聞かれることは決まっています。

・予算はいくらか?(内装工事費・設備備品費)
・何をやりたいのか?(業態)
・いつまでに出店したいのか?
・場所は?
・規模は?
・コンセプトは?
・店舗のイメージは?

etc...

オファーや注文が明確でないと、相談された側もどうして良いのかわかりません。少なくとも、冒頭で作ったコンセプトシートは必要ですし、できれば、コンセプトをデザインや計画に落とし込んだエスキス(スケッチ)は準備したいところです。

コンセプトから店舗イメージを固めよう

 作ったコンセプトから、そのコンセプトを表現するキーワードを抽出し、それを組み合わせてデザインを検討します。とはいえ、これはかなり上級者向けですし、キーワードの抽出が出来れば、それら断片的なイメージをデザイナーに伝えることで、デザインしてくれる業者もいるかも知れません。

「予算は1,000万円でこんなお店を作りたい!デザインはお任せします!」

と一任してしまう方法もあります。この方が、もしかしたら俄然ヤル気になってくれるかもしれませんが、これから人気店に育て上げていく夢の舞台です。多少苦しいことがあっても歯を食いしばって頑張っていかねばならない試練の舞台です。できれば細部まで拘って作りたいものですし、丸投げしてしまって後悔はしたくありませんね。

 もっとも簡単な店舗イメージの固め方は、事例をたくさん見て、イメージ(コンセプト)に近しいものを複数ピックアップすることです。

 理想とするお店があって、「あんなお店にしたい!」という理想像があるのであれば、そのお店の写真をスクラップしておき、打ち合わせの時に見せましょう。まさに、美容室で雑誌のモデルさんを見せて、「こんな髪型にしてください」と注文するのと同じ感覚です。

こういった事例は、大型の本屋に行けば、商業建築やストアデザインを扱った専門書を買い求めることができますし、インターネットで、飲食店の内装事例を検索するのが簡単です。内装業者紹介サイト等で、そこに登録されているデザイン事例を閲覧することができます。そこで気に入ったものがあればプリントアウトしたり、ブックマークしておけばよいでしょう。

店舗デザインの「内装会社」「施工事例」をさがすには?(お店を作ろう.com)

成功する店舗デザイン

 店舗デザインを成功させるためには、まず、コンセプトを具現化し、想いを共有することです。思いを熱意に変換すると、熱は伝播します。熱意に感化されたデザイナーは、単なる業者からパートナーに変わります。パートナーになると、デザイナーはあなたの思いや夢に巻き込まれた状態になり、まさに運命共同体として二人三脚、八面六臂の活躍をしてくれるでしょう。

 パートナー選びに時間がかかる人がいますが、それはコンセプトが具体的でなく、思いを伝えきれていないのかもしれません。思いが伝わるとパートナーは自然と決まります。具体的なビジョンと強い熱意が必要なタイミングでベストなパートナーを引き寄せるのかもしれません。

 ところで、よほど演技派であるか、しゃべりの得意な人でない限り、いきなり口頭で相手をやる気にさせられるものではありません。巻き込む力とは、よくできたお芝居の台本のようなものです。

 例えば、ちっちゃなビストロを作るというテーマがあり、その舞台セットを作るとして、フランスの下町にある家庭的な食堂で、内装は無垢材でシンプルなものを、窓際には空のワインボトルが飾ってあって、テラス席のいつもの定位置にはキセルから甘い香りをくゆらせるおじいさんがいて、ネルシャツのスタッフが気さくにサービスしていて、笑い声が絶えない、、、などイメージを次から次へと連想していきます。

 そこで営業しているイメージがありありと思い描くことが出来るようなお店というのは、話を聞いた時に「いいなぁ、やってみたいなぁ」、「こんな照明をセッティングするともっと雰囲気が出そうだ」、「あの個性的なドアが合いそうだ!」とイメージがますます膨らみそうです。

 まとめますと、店舗デザインを成功させるためには、コンセプトを具現化して、その店舗がどんな営業をしているかを一つのお芝居と見立てた台本を描いてみて、それをデザイナーや内装業者と共有することです。しゃべりが下手でも、台本をしっかり書くことでパートナーを巻き込みやすくなります。

 ためしに、「店舗デザイン検討シート」をダウンロードし、実際に具体化してみてください。

店舗デザイン・内装の検討に使えるツール(無料)

100万円得するデザイン・内装会社の選び方を無料セミナーで学ぶ

250以上の施工事例から「成功する店舗づくり」のパートナー(内装会社)を選ぶ

この項目に関連したページ

ページの先頭へ