LINEで送る
Pocket

1006224_498718766875587_201815623_n
なんと13か月ぶり!

日本フードサービス協会の調査で
すべての業態で5月の客数が前年を上回り、
全体の売上も2ヵ月ぶりにプラスに転じました。

業態ごとにみていくと、それぞれの好転内訳が分かります。

・ファーストフード
洋風は各社のメニュー戦略が奏功し、
客数は下がったものの客単価が上がり売上も増加。

和風は客単価が下がったものの、客数が大幅に増加。

・パブ・居酒屋
居酒屋は客数・客単価ともに前年を下回り、売上高は98.6%。
パブ・ビヤホールは前月に続き繁華街での集客が好調、104.7%の売上高です。

・ディナーレストラン業態
引き続き客足が好調で、前年を上回っています。

・喫茶業態
アイスドリンクなど季節商品が好調で、
客単価・客数ともに前年を上回り、売上高は102.0%と堅調。

「あれ? 自分のお店はそこまで良い傾向はないんだけど…」

という方は、取れるはずのお客さんを
逃がしている可能性があるかもしれません。

販促・集客のための策は常に持っておきたいですよね。

一番身近な改善として外観・視認性などがありますが、

弊社が聞く中でも間違った看板・POPを改善することで、
売上昨年対比115%アップ、ランチ3回転、
主力商品の出数が2倍などの効果があったとか。

新規のお客さんを取り込むための情報を
きっちり提示することが大切ですね。

ちょっと先ですが、今度上記の実績を持つ
集客コンサルティングチームから講師を呼び
無料のセミナーを開催致します。

歩行者を来店客に変える看板・POPに興味がある方は
ぜひ足をお運びください。

また、インターネットから20%売上を上げるための
セミナーも7月開催予定です。

こちらも外部から講師を呼んで開催します。

7月・8月の売り上げが上がる季節に
今のうちから備えましょう!

気になる方は下記リンクからご覧ください、
どちらも目からウロコの2時間になりますよ^^

・JF調査、5月は13ヶ月ぶりに全ての業態で客数が上回る
全体売上高は客足好調で2ヶ月ぶりにプラス
http://www.gaisyoku.biz/pages/news/news_details.cfm/6654

・歩行者をお店へと導く「30メートル集客」セミナー
http://www.sonomama.net/app/?action=seminar_detail&id=59

・売上20%UP!インターネット集客術
http://www.sonomama.net/app/?action=seminar_detail&id=75

年間300件超、累計6500件以上の飲食店開業をサポートしてきた株式会社M&Aオークションの専門家集団。個人店から大手チェーンまでさまざまな業態・立地の飲食店の開業コンサルティングを行ってきたノウハウをブログで発信します。
LINEで送る
Pocket