LINEで送る
Pocket

自分のお店のメニューに合うお米を選ぶには
お米が美味しい飲食店は、
それだけで記憶に強く残ったりしませんか?

コシヒカリ、あきたこまち、ひとめぼれ、ミルキークイーン…
お米は100以上の種類があると言われています。

そこで、自店の料理やメニューに合うお米を
産地や銘柄で検索でき、プロの評価も見れる
お米選びに役立つサイト「こめんと」を紹介します!

日本米穀小売商業組合連合会に認定された
「お米のプロ」であるお米マイスターが
味わいの違いを分かりやすく、楽しく「こめんと」。

プロデュースしたのは、
老舗米屋を引き継いだ八代目儀兵衛の橋本隆志氏。

『もっと好みの味や料理にあわせてお米を選ぶことができれば、
「楽しく」お米を選ぶという新たな価値を生み出すことができる。』

そのような思いから情報を発信しているとのこと。

お米も実に様々! 例えば、

大粒でふっくら。
口の中でふんわり溶けるやさしい食感の宮崎県産は<和食向き>。
和食の繊細さを損なわず、素材を引き立てるお米です。

しっかりと弾力のある粘り、洋食ソースに負けない甘さの滋賀県産は<洋食向き>。
ハンバーグでも、オムライスでもぴったり。

自店に合ったお米を選ぶ場合、
また料理ごとにお米を選ぶ際に大いに活用できそうです。

また、産地でも探せるので、
○○県産のものでそろえて提供しているお店での活躍もありそう。

私としては、20人の「こめんていたー」の個性豊かな解説を
読んでいると片っ端から試したくなって困ってしまいます。
空腹時に読むのは要注意ですね(笑)

ぜひお米選びにご活用ください^^

・お米評論ブログメディア「こめんと」
http://komento.jp/

年間300件超、累計6500件以上の飲食店開業をサポートしてきた株式会社M&Aオークションの専門家集団。個人店から大手チェーンまでさまざまな業態・立地の飲食店の開業コンサルティングを行ってきたノウハウをブログで発信します。
LINEで送る
Pocket